So-net無料ブログ作成
しょーがくせいのあたまのなか等の話題 時々きらら系
--関連リンク-----
公式サイト『183.5』
--発売予定-----
千本桜1巻 3/26
Miku-Pack 千本桜6話 3月中旬
しょーがくせいのあたまのなか 7月号から復帰?

謎は増えるばかり [きらら系・雑記]

今月のラストピアがかなり後方にあったのと、絵が通常よりも荒れている気がしたのが非常にきになるところである。

・リッタが料理の手順を覚えていて、誰かのために作っていた記憶がなんとなく残っている。

第一話とか二話の回想で、リッタと共に遊んでいるお姉さんぽいキャラがいるのだが、関係があると見てよいのだろうか。ただ、料理をするには年齢低いんだよなあ。

・オーナーさんが(宿の料理ではなく)家庭料理を作っているところで、家族の話をしているときにユーさんが温かい目で見ている。


ユーさんはオーナーさんの親族である可能性が高まった。今のところユーさんが触れることができるのもオーナーさんだけなので、何かしらの関係性があると見て間違いはない。しかしリッタにだけ見えるという謎が残る。つまるところユーさんはリッタとオーナーさん両方に関連があると見るべきか。


気になるところといえば、ユーさんの顔は読者とリッタは知っているものの、他のキャラは誰も知らない。一度人相をリッタがノートに書いたことがあったがリッタの絵心がアレだったために、いまいちマノさんやオーナーさんにはつたわっていない。もしオーナーさんがユーさんの顔を見たら、パンドラの箱を開いてしまう可能性もあるのだろうか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。