So-net無料ブログ作成
検索選択
しょーがくせいのあたまのなか等の話題 時々きらら系
--関連リンク-----
公式サイト『183.5』
--発売予定-----
千本桜1巻 3/26
Miku-Pack 千本桜6話 3月中旬
しょーがくせいのあたまのなか 7月号から復帰?

アイコン用 [絵とか]

さあびす2s.jpg

多分アイコン使用頻度がかなり高めの代理。一番高いのは昔から使ってる美華なのだが。
見た瞬間髪の色と髪型でわかりやすいというのがある。しかし、代理はその髪型を「正方形で納める」のが結構難しいような気がしないでもない。

まだアイコンにしたことがないのは確かリアンとラマと楓辺りか。さすがにロボは石見さんご本人が使ってるので使わないw


#世間はGWらしいですが、私は仕事です。今年のGW中止にならないかなあ。
タグ:代理
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

言葉の問題 [flower*flower・考察]

以前も考えたことはあるflower*flowerでの真伽とアディンガーラの言語問題。

13話の序盤の流れから、ニナはアディンガーラにいた頃から、恐らく大神父を通して真伽の言葉を知っていたことになる。この頃のニナの格好を見ると、今より3~4歳は若い。つまり、真伽に来る随分前から真伽という国を知っている。そして恐らく真伽語もその頃から「アディンガーラでの日常」の中で使っているはずである。

その証拠というには少々弱いが、ニナは酒に酔って前後不覚になっても必ず「真伽語」で喋り、アディンガーラの言葉は全く表に出さない。普通「全く知らない国」にいきなり政略結婚で嫁がされることになってるなら、言葉はたどたどしいはずだし、仮にニナが付け焼き刃で必死になって真伽語をマスターしてから嫁いできたとしても、意識がもうろうとしている中では、国の言葉が出るモノだと思う。

ニナは第一話で朱に涙ながらに「全く知らない国に嫁がされて」と訴えているのだが、正直この台詞がかなり疑わしいと思える状況証拠しか出てこない。13話での大神父との会話から察するに、真伽のことはある程度は知っているはずである。

第一話でのニナはまだ誰に対しても心を開いておらず、朱との初夜の場面でもひたすらに「かわいそうな自分」を「とある目的」のために演じていただけなのかもしれない。


つーか、ニナはおろかお付きの侍女であるリアンですら真伽語に堪能だからなあ・・・かなり綿密に長年考えられてきた政略結婚のようなきがするのですががが。ほんとにflower*flowerの続きが気になります。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

1巻72頁の後日談 [絵とか]

はじめてのブラ.jpg

まあ、トイレの使い方が分からなかったら楓に聞くくらいだからなあ。きっとブラも。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

リアン(仮) [flower*flower・考察]

ニナが幼少の頃からずっと侍女としてニナに使えているこの人。

Image1.jpg

この人に関する話など。まず名前が実は現段階で分かっていないw ニナと朱が豊穣祭へ抜け出したときの、このニナの台詞から、名前は「リアン」と推測される。

Image2.jpg

ニナの過去話の回から、ずっとニナに仕えているというのが分かっている。しかしその役割は単なる侍女の範疇を越えている。例えば

Image3.jpg

ニナが食べるものの毒味を行っている。元々ニナの母親は毒殺されているので、それを警戒してのことだろうが・・・要するにニナのために死ぬ覚悟はいつでも出来ているという証。それを真伽に嫁いでからも周知徹底しているというのが凄い。恐らくリアンはニナと同様、真伽という国を恐らく全く信用していない。

あと、カラーのリアンとニナを比べると分かるのは、リアンがまとめた髪を下ろすと、恐らくニナとそっくりになる。ちょっとリアンの方が小さくて丸めになるだろうが、真伽の人には正直区別が付かないのは、このシーンから明白。

Image4.jpg

多分ニナが命を狙われたときの身代わりになるんだろうなあ・・・

朱やニナとのやりとりからコケティッシュな雰囲気を醸し出しているリアンだが

Image5.jpg

こういうシーンや

Image6.jpg

こういうシーンから、正直その腹の内は読めない。ただ、ニナ個人に対して忠誠を誓っていて、そのためにはアディンガーラや真伽を裏切ることも辞さないという覚悟が読みとれる。

正直、リアンがいきなり両手剣持って暴れ出しても、全然驚かないぞ。ほんとだぞ。


ほんと、flower*flowerのキャラはどれも好き。みんな何かをたくらんで動いている辺りが。朱だけがヘタレているのがアレだけれども、13話でやっとこさ行動に出たからなあ・・・

このリアン。朱が女の子であることは当然ながら知っていると思われる。アディンガーラ文化圏では女の子同士の結婚は許されていないので、本来ならば戸惑うことも考えられるのだが・・・この辺もさすがというか。多分次のネタはこのへんから。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

クロスオーバー? [かなめも以外・雑記]

石見さん漫画では、登場人物のクロスオーバーは無い。
例えばスズナリ!のキャラが、かなめもに登場することはない。まあ、flower*flowerも然り。
これとは逆に、例えば同じMAX連載の「くすりのマジョラム」では、鈴城氏の手がけている漫画すべての世界がオーバーラップしているので、別漫画の登場人物が出てくることが多々ある。
個人的には後者の方が好きだったりしますヽ[・_・]ノクロスオーバーまんせー。



と思いきや。読み返していると、ひょっとしたらこれは? と思えるモノを発見。

あやしい人形1.jpg

これは2011年1月号のMAXから。美華部屋に飾っているぬいぐるみが、いかにも美華のセンスを象徴するようなアレさ加減なのだが

あやしい人形2.jpg

これは石見さんの読み切り4コマの「ぐるくる」から。抱いているぬいぐるみがかなり美華のアレに近い。ちなみに石見さんがいつもいつもこの手のぬいぐるみを描いているかといえば、スズナリ!で描いているネコのぬいぐるみ等はかなりまとも。

単に以前似たようなモノを描いたのを忘れているだけ、という話もありますがヽ[・_・]ノただの偶然の一致である可能性は特大。

ちなみに、この「ぐるくる」は、非常に珍しい「ノーマルカプ」ものなので、興味のある方は是非まんがライフのバックナンバーを手に入れましょう。詳細は公式サイトの「お仕事一覧」にあります。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

5巻予定をまとめ中 [かなめも・小ネタ集]

まとめ中.jpg

5巻が出るのは随分先になりそうなので、MAXを全部スキャンしてかなめもを別個に保存しました。
flower*flowerの3巻予定分は随分前に百合姫がんばって解体して読み込ませたのですが、MAXは全部スキャンしてみたので、1冊20~30分は楽にかかるのがなんとも。
しかし、これでいつでも手元でかなめもの単行本未収録分が読めるので、調べようと思ったときに凄い便利になります。

まあ、かなめも目当てなら5冊だけで終了するので、週末を利用して片づけていきたいものです。

単行本になっていない分を取り込もうとして、一番遠いのはflyableheartなんだよなあ・・・恐らく。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

年内復帰? [かなめも・小ネタ集]

いつ頃の復帰になるのだろうというのは気になるのですが、中途半端に戻られるよりは、経済的・社会的に許す限りいっそがっつり休んで欲しいところだったりもします。しかし、どうやらどこぞの情報で
「年内には復帰したい」
という発言が出ているとのこと。嬉しい限りなのですが、年内という言葉に縛られず、ゆっくり休んで欲しいと思います。

flower*flowerもかなめもも、恐らくもう話の終盤にさしかかっているはず。プロット自体は完成してる可能性も大ですが、完全復活した石見さんが手がけた最終話を、双方とも見届けたいものです。

あと、年末と言えばいつものアレもありますしねw 薄い本あたりでまずは復活ののろしをあげるということなのだろうか・・・

問題は200日もネタがねーよヽ[・_・]ノということ。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

のーまる [アンソロ・同人雑記]

某所での話から。

石見さんが描いている同人誌は大体年間で5冊程度。基本的にはまったらその同人誌ばかりを描くという傾向があるような気がする。当然例外はあるのだが。

はじめはそもそもPNが違ったり、たまに合同誌を出したりしているものの、基本は「安全第一」のサークル名で出している。

私もそれなりに同人誌を揃えてきたつもりなのだが、大体の流れは

アニメやゲームのパロディもの

ロボットと人の交流もの(BL・このへんから18禁あり)

ジャンプ系(BL)

忍たま(BL)

鳩プリ(ゆり)

この間にいろいろ入ることはあるものの、ノーマルカプな18禁同人は思いつかない。オリジナルのminiature gardenは、確かに妄想の中で幼女がアレされる話なんだけど、カプって普通は2次創作で使う言葉・・・だよなあ。

なんだろう、やはりまだ全然収集率が悪いんだろうか。もう50冊は越えてるのに。

というわけで、ノーマルカプのえろえろ同人誌を知ってる方がいましたら、ご連絡下さいヽ[・_・]ノMOTHER辺りにひょっとしたらあるのかー?


おへんじ。

・アロンダイトさん

この「R18!」という4コマに出てくる登場人物は、元々声優さんの名前を苗字と名前でアナグラムしたものがほとんどですねー。井上桜っていうキャラもいますし(笑 さすがに声優疎い私でも分かる。
履歴書のメアド欄がピンクのバンビになってるので、恐らく新谷氏がメインのネタのような気もします。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

かなねも [かなめも in R18等]

長年不思議に思っていた謎が、恐らくひとつ解決。

R18!のいつもの本棚。きらら系の単行本が名前をもじって棚に並んでいるのですが
かなめもははじめに登場した頃からとくに名前も変わらず「どうしたんだろう?」と謎でした。
まあ、はっきりと名前がわかる資料が実はあまりなかったというのもありますが・・・

しかし今回。正面からこの本の名前がちゃんと分かりそうなスキャンができました。

ねも?.jpg

かな「ね」も ・・・なのか? たしかにかなめもの単行本やアニメのロゴである傾いている「め」の部分が
「ね」に見えなくもない気がします。そしてローマ字表記にしたときに確かにneとmeならかなり似ている。


まあ、恐らく今回R18!渾身のネタは、本棚の話ではなくて

しょうわ.jpg

「昭和」ではなくて「正和」と表記することで、モトネタになっている声優さんへ配慮ry


おへんじ

・かのつさん

 まあ、座して待つべし、ですねー。>休載
 きららには2年弱のブランクで戻ってきている人も居ますので、ある程度は安心だったりします。



タグ:かなめも R18!
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

正式に休載のお知らせ [かなめも・小ネタ集]

Image1.jpg

というわけで、しばらくはユメもチボーもない暗黒時代が続きそうですヽ[・_・]ノきええええええええ

私はどこで石見分を補充すればよいんだ!
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック