So-net無料ブログ作成
しょーがくせいのあたまのなか等の話題 時々きらら系
--関連リンク-----
公式サイト『183.5』
--発売予定-----
千本桜1巻 3/26
Miku-Pack 千本桜6話 3月中旬
しょーがくせいのあたまのなか 7月号から復帰?

6日遅れ [絵とか]

すず着替え.jpg

まあ、そんなもん。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130227/waf13022719510023-n1.htm こっちをネタにしようかと思ったが、書こうとしたら予想通りの重い内容になったので没。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

さけ [かなめも・小ネタ集]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130226-00000005-mai-soci

というお酒絡みのニュースがあって「あー、はるかは激怒するのだろうか」と思って、はるかと酒の関係をちょっとまとめるなど。

はるか自身「酒=水」というレベルで常時酒を呑んでいる。そもそもの初登場が

Image3.jpg

こんな感じで、この後暫くの間登場してる時はいつも酒を呑んでいるw しかし呑む酒自体は「日本酒」と「ビール」にほぼ限定されていて、例えばウィスキーや焼酎・ワイン等を呑んでいるところは見かけない。

Image2.jpg

こんな感じでたまにはビールも飲むし、ひなたと部屋で呑むときはビール+自前で買い置きしている日本酒。

Image1.jpg

買い置きしている日本酒の量や種類は尋常ではないw ほんとは大切に保管しておきたいのだろうか、恐らくひなはる部屋にも冷房などというものは存在しないので、夏には大体このお酒はダメになるんだろうなあ・・・

これだけ酒豪のはるかだが、実は酒に関するうんちくを言うことは無いし、酒にまつわるあれこれをいうこともほぼ無い。ひょっとしたら、呑めるならなんでもいいのかもしれないw


ちなみにアニメ版では「醸造を学ぶ大学院生」という設定で、自分で酒を作っている。当然法律違反w

Image5.jpg

そして部屋自体を改造しているのか、地下収納が存在していて、恐らくここに酒を収納している。まさに密造酒。


ロボせんせー自身も相当の酒飲みなので、いつかはるかと酒絡みの話というのもあるのかもしれない。もう8話しかないけど。
タグ: はるか
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

しばらくポスター固定? [かなめも in R18等]

今月のR18!でも、ポスターが相変わらずかなみか。

Image1.jpg

これまでのR18!に習うと、しばらくポスター変更は無いはず。次はいつ変わるのやら。

#はやくこのエロゲ会社はかなみかの百合げーを作るべきだと思うが、里佳子の食指が全く動かないか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

もうそろそろ忙しくなる [絵とか]

みか試着.jpg

3月になると仕事のほうが忙しくなり始めるので、今のような余裕更新ができるかどうかが謎。まあ毎年謎と言いつつ毎日更新は続いているので、今年もなんとかなるでしょうヽ[・_・]ノ

専売所も3月~4月は引越しなどなどがあって多分忙しいはずなのですが、そういうあるあるネタは今のところは無い。専売所が一番忙しそうにテンパってるのって、1巻冒頭の、まだかなが来ていない頃だからなあ。多分ほんとはもっと忙しいだろうが、それをありのまま描くと間違い無く退かれるのだろうw

#鏡の部分はスルーで。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

マウスパッドに異議あり [かなめも in R18等]

先月号MAXのプレゼントが届きました。R18!のマウスパッドだったのですが

P2230084.jpg

こんな感じのやつです。しかしここで違和感が。

『胸の部分がふくらんでない!!』

そんなバカな。里佳子なら納得できるのですが、よりによって桜さんが真ん中ですよ?

これは作り直しを要求するレベルですねヽ[・_・]ノあるいは里佳子中心に持ってくるか。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ふわ25 [ふわふわ科学]

まずはじめに

Image6.jpg

うーあーヽ[・_・]ノ次回最終回ということは4/26に2巻発売か。MAXの中ではかなり異質な漫画だけあって、2巻が出ただけでも嬉しいと考えるべきか。ちゃんと科学してる漫画は少ない(名前だけ科学っていうのは結構ある)だけに残念な限りです。

Image1.jpg

今回の話は味覚。いわゆる五感のなかの一つだが、高校生物では大抵視覚と聴覚と触覚だけ扱って、味覚と嗅覚は参照程度にしか扱われない。まあ、嗅覚とかは仕組みすら分かったのが(確か)最近だしなあ。

サツキのぼた餅→子供の頃の泥団子→チエの手?料理?という流れから味覚の話に繋がるのだが

Image2.jpg

それは料理じゃねえw せめて「切る」とか「焼く」とか工程に入れてくれ・・・

Image3.jpg

味覚に限らず感覚には「受容器」と呼ばれる、それぞれの刺激を受け取る部分というものがある。味覚は液体の化学反応を需要する場所。嗅覚は気体。目は光。という感じでそれぞれの受容器に適した刺激しか受け取らない。これを適刺激、と言ったりする。

Image4.jpg

そしてその刺激を伝えるのは基本的には電気信号。このへんは高校生物ならば必須の部分。なので電気信号自体が味覚になる可能性も十分にあるのだが、人というのは最後に「脳」で情報を処理する。なので、

Image5.jpg

レイカの言うとおりで、全ての刺激を総合して、人の脳は「味」というものを判断する。例えばかき氷のいちごシロップとメロンシロップはものとしては同じなのだが、匂いによってそういう味だと判断してしまう。鼻をつまむことによって味を認識しにくくなるのも同じ。ひとことで「味」といっても、舌から感じる「味覚」だけではない。なので、味を人工的に作り出すことは難しい。


というわけで、ふわふわではあまり触れられることのない生物分野からのお話でしたヽ[・_・]ノ今回の話は高校レベルをちょっと超えている範囲もあるので、ちょっと私にはつらいw なにぶん生物だけはほぼノー勉強なので・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

はるかきがえ [絵とか]

はるか着替え.jpg

ニセカット用。はるはるはもっと色気があってもいいと思う。
タグ:はるか
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ダブル [きらら系・雑記]

今回のMAXは

Image1.jpg

プレゼントに当選し

Image2.jpg

地底も採用されるという、ダブル当選の号でしたヽ[・_・]ノこんな事もあるのか。なんか、この先の運を使い果たしてしまった感もあります。

今のところ地底は2回採用されているので、プレゼントよりは断然当たりやすいような気がします。かなめも連載されてる間に一回採用されてよかったよかった。

これでお便りコーナーにでも載れば、トリプル当選になるんだろうか。そもそもお便りコーナーに載っかるような文章をアンケで書いたことは無いですが・・・

#ついったーのタイムライン上で「地底載りました!」と言う人が他にも居た辺りに、きらら界隈の狭さを感じます
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

70めも・2013-04 [かなめも・各話妄想]

一番怖いのはロボ本人。


もう70話なのかーヽ[・_・]ノ4コマにしては異常な話数。今回は特にストーリーを進めず、箸休めの回なのですが、その内容ががが。お題は

『専売所の怖い話』

以前も似たようなことはあったとは思うのですが(押し紙の回とか)・・・今回は

Image1.jpg

やばい、ロボは本気だwww というかそこまでネタに体張らないでくださいwww


・役割分担

かなの役割は当然ながら、怖がって話を聞いてくれる「みんなのおつまみ」役。かなの台詞から、かなは誰の誕生も把握していないことが分かる。まあ、そもそもかなめもで今まで誕生日ネタは一度もない。恐ろしいことに。

Image2.jpg

これで分かるのは「正式に」ユメとユーキは20歳以上だと判明したこと。元々かながきた初日からユメははるかから酒ついでもらっているので、多分成人だなとは思っていた。

Image5.jpg

なにげにユメの胸でかいよなあ。


・没ったら今回休載なくらいギリの

そういう「怖い話」はノーサンキューですwww なにげにかなめもの作中コマにロボ本人が出てきたのは初めてかもしれない。今まであとがきとかには出てきているのですが。

しかしほんとに没ったら何が起きていたんだろうか。5巻では最後のオチだけ没ってて描き直しやってる話(某薔薇回w)もあるし。


・どこのとは言わない

Image3.jpg

このはるかの感覚は、flower*flowerの蒼に通じる物がある。

Image4.jpg

これ。というわけで、恐らく石見さん漫画ではよくあることなんだろうw


・もちろん裏で手を

Image6.jpg

(恐らく)JKユメユーキかわいい。特にボブユーキかわいい。

話の流れ的には「ユメユーキがここにくる以前別の店にいた」時の話。ユメは1巻での怖い話の時に、別の店でのはなしっぽいことをやっているので、以前から分かっていたことではある。ちゃんと伏線消化。更に、ユーキの髪が伸びすぎているような気がしないでもないが、ユーキは

Image7.jpg

こういう事情wから髪が伸びるのが早い。まあ、結構腰まで来るのに時間はかからなかったのだろう。でもボブユーキかわいい。

あと、当然この専売所はユーキが動いて潰しているのだが、ということはユーキは恐らくこの段階で「ユメの親とやり取りがある」ことがわかる。いくらユーキがお金を持っていようが物理的にアレだろうが、店を一つ潰すのは大変。恐らくユメの親に報告して、親が潰したのだろう。


・鉄筋渡って二千万は高いか安いか

というのはカイジネタだろうか?この二千万円という金額は

Image8.jpg

ひなたが幼女スキーに豹変する額でもあるw ちなみにアニメ版だと、近所の祭りに行く時に代理からもらえる千円の使い道で悶絶したり、自分の貯金している10円玉が無いと騒いだり。

・・・おまえ、多分お金がいくらでも人格変わるだろww


・誰が●したクックロビン

パタリロの歌EDですね。名曲ですので是非。(一応大元はマザーグーズだったかな?)

ちなみに折込機の値段は280まんえん。そんな高額の馬券当てたら、税金もっていかれるような気がするんだが。ちょうどいま話題にもなっているアレ。


・うちはそんなことやってないけどね

これの「うち」ってどこのことだwwww どー考えてもロボせんせーが居た専売所のことにしか聞こえないのですがががが。

ちなみに集金業務自体は、1巻の段階で既にネタになっているし、アニメでもネタに。


・聞いた話ですから!

Image9.jpg

あー、確かにうちの会社に来た奨学生の応募もこんな幼女がいた&AとBに分かれていたわー。これは強力なあるあるネタw

ひなはるの二人がいろいろまくし立てている間、珍しく代理の目が泳いでいるので、どうやら風新では「黙認されている事実」なんだろうw たしかにかなが居なかった時期は「休刊日以外に休みがない」と愚痴をこぼしていたからなあ。今はちゃんと週1は休みがあるような気がする。


・ああいえば

かなのツッコミは天然。はるかのやつは恐らく意図的w そしてこの中で一番ひどいのは

Image10.jpg

はるかのこれ。「子」の部分に傍点が付いているから解釈として

「え、ラブホに女の『子』がいる~の? というかひなたは女の『子』じゃないわよ~ね?」

というネタ話になっているのだが、これ傍点なければ普通に

「ひなた『女の子』なの?」

というアレなネタになるwww まあ、美華にもお兄さんと勘違いされているし。(そういえばまだ誤解は解けていないんだろうか)

・・・ところで、このネタ体験したのってさあ。


・おや・・・?誰か来たようだ
・俺が代わりに届けておいてやったんだぞ

ここは二通りの解釈ができる話。実際にはどっちがより「あるあるネタ」なんだろうかw

一つ目・・・配達員が頑張って誤配をゼロにしたら、所長がありもしない誤配電話を受け取る嘘演技をし始めて、着々と誤配1000円を着服していった。

2つ目・・・配達員が頑張って誤配の電話を全部黙殺していったら、たまたま電話を受け取った所長にバレたw

タイトルから考えると一つ目が正しいような気がする。

ありもしない誤配の電話を所長が受け取る

自分で届けに出かけた振りをする

1000円罰金な?

という流れ。所長セコくてクズいwww

・・・ところで、このネタ体験した専売所ってさあ・・・?


・学費は先払い

ここのところはかなーりぼかされている話。ユメのように疑問に思った人は、是非ぐぐってみようヽ[・_・]ノかなめもが「上澄みだけのきれいな話」というのがよく分かると思います。ただ、上澄みにもちゃんとその中の成分はあるんだよね。

Image11.jpg

かなは特例で、専売所で直接募集をかけているのだが、実際には専売所を選ぶ権利というものは配達員にはない。かなはやっぱり「この件に関しては」運が良かったのだろう。恐らく人生最大の不幸が訪れた後のかなには、いまのところ倖せしか訪れていない。

・・・ところで、このネタry


・社にもよりますが

今回のかなめもで最大の謎。「リストの中から必要人数をこちらから指名する」と代理は言っている。

ひなたがモッテモテなのはまあ良い(さばさばしている女の子が、男メインの環境に居るのは、作業効率上がるだろうし)のだが・・・あれ、他の面子は?

ユメユーキ→恐らくユメの親(あるいはユーキ)が手を回して「ユメに被害が及ばない専売所」をわざわざピックアップした結果、今の専売所に。代理もそのことは把握済み?

はるか→なぞ。

はるか自身、外見のスペックは相当高い。なので、この一話後にも出てくるような業務についていても全然不思議ではないのだが・・・可能性としてあるのは、やはり「代理が来る前から専売所に居た」ので、はるかが風新にいる理由を代理すら知らないという辺りか?

ちなみに代理の「おじちゃんだーいすき(はぁと)」は、ロリコンでもない限りは通用しない気がするので、通常よりも効き目は薄いような。まあ

Image11.jpg

この話は配達員だけではなく、専売所にも同じ事が言える。つまり
『どの専売員が配属されるかによって、自分の所の明暗が別れる』
だから、代理も出来る限り優秀な配達員を取ってくるのに必死になるのは当然。


・うちにそんな子のリストはまわってこない

まあ、美人は得だよねえ・・・というこの話があるので、さっきの「はるかがこの専売所にいる理由」というのが全然わからない。はるかは研修期間中に何かやらかしたのだろうかw

しかし、女っ気が無いひなたライフに実はとんでもない隠し球がいた事が判明。休日にこの女の子とキャッキャウフフする話をはよ。


・本当にまずいのはいってないよ

しってます。



最終回も近いのに伏線回収せずにあるある話をやってていいのかよw と思っていたのですが、よく読むとやはりあちこちで伏線張ったり伏線回収したりをやっている。1年の休暇を挟んで以降のかなめもは、話が二重にも三重にも練られていて、それを読み解くのがおもしろい。当然表面だけさらっていってもおもしろい。アニメやっていた時期+体調崩している時期とくらべて、一話に割くことのできる時間が増えているのだろうか。良い傾向だ。


今月号で6巻の5話目が終了。なので、あと遅くても8ヶ月でかなめも終了。
タグ:かなめも
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

かな完成 [絵とか]

かな3.jpg

今日はMAX発売日だヽ[・_・]ノ
タグ:かな
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。