So-net無料ブログ作成
しょーがくせいのあたまのなか等の話題 時々きらら系
--関連リンク-----
公式サイト『183.5』
--発売予定-----
千本桜1巻 3/26
Miku-Pack 千本桜6話 3月中旬
しょーがくせいのあたまのなか 7月号から復帰?

R18!の6巻いろいろ [かなめも・小ネタ集]

今日はきららコミックスの発売日。いろいろ最終回を迎えた漫画もあったのですが、このblog的に重要なのはやはりR18!の最終巻。

Image2.jpg

以前表紙は1巻のオマージュで、ちゃんとかなめもも本棚に鎮座していることをネタにしましたが、他のラインナップが

きんモザ・ごちうさ・Aチャンネル・チェリーブロッサム

この中でアニメ化が決まっていないのはチェリブロ。ということは、そういうことなのだろうか。


巻頭カラーは相変わらず酷いネタで、内容は割愛しますが最後のオチで

Image1.jpg

一見モザイクかかっているようにみえて

Image3.jpg

全然かかってねえwww


これでMAXの長期連載がまたひとつ終わりました。またこういうアレな内容の4コマが出てくるとよいなあ。
タグ:きららMAX R18!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ネタさがし [絵とか]

ゆめソファー2.jpg

ネタはないかなーとかなめもを読み返しつつ。

今でも週1くらいは読み返しているのですが、大体自分の中で納得ができているので、新規のネタを探すのはなかなか難しい。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

夏目ちゃん仕様まとめ [きらら系・雑記]

http://web.chobi.net/~oekakiba/

ごめんね。夏目ちゃん、の進捗状況をまとめるだけの簡単なお仕事。

今のところわかっている仕様が

・『ごめんね。夏目ちゃん』+『サンタとトナカイが、小学生で。』の完全収録
・おまけ4頁(4コマ6本?)
・カバー表紙あり
・途中でカラー口絵あり
・委託onlyかイベント参加かは未定
・3月完成予定
・3桁刷る


・・・これ、ものすごく豪華(特にカバーありとかカラー口絵ありとか)なのですが、いくらになるんだw まあ、きらら信者にとっては「いくら」っていうのはあまり重要な要素ではなくて「まとめ本が出ること」が超重要。

5月くらいには手に入るのだろうか。楽しみな限りです。

#3桁って100だよな・・・?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

血統が良いということ [ままままま]

ま5の作中には「血統の良いダブル」ばかりが出てきている。カナタノソラ・音葉・央花姉あたりはその筆頭なのだろう。しかし良い血統があるのならば、当然ながら悪い、あるいはそれなりの血統のダブルもいるはずで、そういうダブルはどういう扱いを受けていたり、あるいはどういう生活を送ったりしているのだろうか。


ダブルはバリストでないと乗ることはできず、どちらの数も限られている。ダブルの強さには血統が必須であるが、バリストにはそういう描写は今のところはない。ということは必然的にダブルは「余る」はずである。


そうした余った血統の良くないダブルは、例えばバリスト候補生たちの仮エージ役として練習相手を務めるかあるいは人の姿をとって、美に関わる仕事にでも就いているのだろうか。


はじめは、駒先生がそういうダブルで、現役の事は頑張ったけれども血統には勝てずにそこそこの成績で引退し、引退後は馬践科の教職員をやっているのかとも思った。しかし、今回の話で、どうやらカナタノソラ=駒先生の可能性もあるとは思っている。


石見せんせーは、上澄みだけを綺麗に物語に取り入れて、実際ある暗い部分を見せない事には長けているので、そこは気をつけて読まないとあとからひどい目を見るような気がするw
タグ:ダブル ま5
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

休載 [ままままま]

次回はどうやらお休みらしい「ま5」

3話ほど前に毎号連載をセンターカラーで告知したばかりなのにどういうことだろうと思い、いろいろ考えてみる。

・単行本作業がある

まだま5は1巻が出るほどの原稿は溜まっていないのでこれは多分違う。

・体調不良

十分に考えうる。一緒に住んでいる動物たちもいつも体調悪そうなついーと見かけるからなあ・・・

・新連載

もうそろそろ情報が欲しい所だが。

・単なるローテーション休載

ヤングガンガンは作者を定期的に休ませているので、これもあるかも。


かなめもの長期休載の件もあるので、あまり無理はしてほしくないところです。
タグ:休載 ま5
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

まくら [絵とか]

代理冥土2.jpg

代理が枕営業する同人はどこかにありそうな気もする。探してないけど。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ま09 [ままままま]

『討議は決裂した』

で開始する今回のま5。はじめ何の漫画かと思ったらロゴがいつものやつなので2度見するなど。音葉が既婚野郎とキャッキャウフフしている一方その頃・・・というのが今回の開幕なのだが正直わからんw まあこの回の中で一応伏線っぽいものを張りつつ回収しているのでそれは後述。


音葉が外出から戻ってくるところで開口一番「ごめんなさい」をする望都。第7話~8話の出来事を音葉に説明して、音葉に意思確認をする望都なのだが、

Image1.jpg

どうやらダブルとはそういう生き物で、バリストとはダブルにとってそれくらいの価値だということらしい。これまでの自分の知っている馬の世界とは相異なる価値観を押し付けられて呆然となる望都。

その翌朝の新聞には海上油田の利権を日本が獲得したという記事が一面に。7話~8話のレースの結果が冒頭の「闘技」で、その結果日本の「カナタノソラ」が勝利したので利権を獲得できたということだろうか。あまりにもありきたりすぎるので逆に疑ってしまうレベル。

音葉が「バリストである自分の意見には盲従してしまう」ことを知り、距離感を掴みかねてしまっている望都。駒先生の授業の中で、一通りのバリストの説明が出てくる(恐らく読者むけw)のだが

・バリストとはダブルに騎乗できる能力であり、エージ状態にあるものである。

 ということは、バリストじゃないとダブルには騎乗できないのか。

・その頂点のペアを1stエージストと呼ぶ。

 冒頭の袴ポニテのお姉さん(恐らく駒みさと騎手?)と馬(恐らくカナタノソラ?)のことだろう。

・国家から云々

 国家間の勝負事に「競馬」が使われている世界観なのかここはw それだと緑南高校のようなバリスト養成所というのは、いわば国家機密レベルだと思うのだが。このへんは後から説明ありそう。


以上のような、表面的な事が読者にもわかる。ただ望都にとっては

『じゃあバリストってなんなのさ』

という事になり、駒先生と授業後話をする望都。やはり音葉の態度が望都的には気に食わないのだろう。

Image2.jpg

駒先生に自分の気持ちを思いっきりぶつける望都。この時の駒先生の瞳はあのハイライト。やっぱ駒先生ダブルだよ。すぐ次の頁で

『と、大抵のバリストは思ってるな』

と返す駒先生。この台詞から、何となく駒先生はこの話で出てきた「1stエージスト」であり「カナタノソラ」である可能性が出てきた気がする。比喩表現として『馬のお嫁さん』と言われているバリスト。そこにあるのは

Image3.jpg

と言う駒先生。望都に対して授業で教えている事・バリストの常識とは違うことを教えているということは、見込みがあると思っているのだろうか。

というわけで、恐らく一つ上の世界があることを提示されたま5。今後この闘技に音葉も望都は関わっていくのだろうか。そこにはきっと新菜ペアや央花ペアとの争いもあるような気がしないでもない。

#ところで、この「わかるかなー わっかんないだろうなー」という台詞は、これまでの石見作品のどこかで既出なのは確かなのですが、どこかが思い出せない。気がついた人は是非。
タグ:ま5
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

今年は調子が良い [きらら系・雑記]

Image1.jpg

カレンダー → サイン本 → サイン本 と連続して当たっている様子。自分の好み的に、ごちうさ+きんモザが巻頭をやってる間は当選しやすそうな気がします。

#正直スイどんと迷った。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

だんしんぐ!! [かなめも in R18等]

ちょっと前にR18!が最終回を迎え、その後他雑誌の連載もどんどん終わっていき、最後に残っていたこれも最終回を迎えました。

http://www.s-manga.net/book/978-4-08-879745-8.html

だんしんぐ!! 見ての通りの男の娘4コマ。連載していることは知っていたのですが、ぷらぱ氏のためだけに雑誌を買うというわけにもいかず、単行本を待っていた作品です。

ぷらぱ氏の漫画で期待することはこのblogではただひとつ。かなめもネタがあるかどうか。というわけで目を皿のようにして背景や本棚、MOB等に目を通しつつ読んだのですが

Image1.jpg

いたーヽ[・_・]ノしかも他社雑誌なのに結構堂々と出てきたーw おまけに同人誌のタイトルに百合姫を使うとはなんと反逆的www 更にいうと、この表紙のかなみかは

Image2.jpg

R18!で会社の壁に貼ってたポスターだw 同人誌ネタにされたのかw

久しぶりにかなめもネタを拝むことができてよかったよかった。

#これで全連載が終了したわけですが、ついったーを見る限りでは新連載がどこかで始まる予感。出来ることならきららで4コマを読みたいです。MAXにカオスの風を吹き込んでください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

血統 [ままままま]

最近ま5の話題ばかりになるのは、まあある意味しかたのないことか。

ダブルの能力は血統によって大体決まってしまうというのは央花から出てきているネタ。

ただ、血統が重要なダブルにとっては、子供残す相手ってのは既に決まっているのではないのだろうか、実際の競走馬みたいに。

バリストとダブルはエージ状態になるが、実際にダブルが子供を残すときの相手はバリストではなくて、競走馬でいうところの『種馬』がいるはずである。

8話の最後に音葉が逢いに行っている(恐らく)男性が、その相手である可能性もある。


あ・・・確かにそう考えると青年誌らしいえろい展開がありそうだと思った。
タグ:血統 ま5
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。