So-net無料ブログ作成
検索選択
しょーがくせいのあたまのなか等の話題 時々きらら系
--関連リンク-----
公式サイト『183.5』
--発売予定-----
千本桜1巻 3/26
Miku-Pack 千本桜6話 3月中旬
しょーがくせいのあたまのなか 7月号から復帰?

印章つきの指輪 [しゅばりえーる]

なんか今月の検索結果1位が何故か「しゅばりえーる」になりそうなので、そのネタをば。

しゅばりえーるはタイトルにもあるように"chevaliere"が正式名称。若干英語をかじったことのある人ならば"chevalier"はキャバリアーだから騎士。それにフランス語で女性形を意味する語尾のeをつけるから"chevaliere"=「女性騎士」という意味のように思える。
実際パティシエとパティシエールの違いとかは、扱ってるアニメが多いため知っている人も多いような気がする。

しかしフラ語の辞書を見ると分かるのだが、chevaliereという言葉の意味は「印章付きの指輪」である。多分日本語で普通にぐぐっても、この意味しか出てこない。あれ?

Image1.jpg

かといってこのタイトルが間違っているかというとそうでもなく、海外のサイトを"chevaliere"だけでなく"Ladyknight"と一緒にぐぐってみると、ファンタジーの分野では「女性騎士」という意味で使われていることも多い。

http://www.polyvore.com/chevali%C3%A8re_lady_knight/collection?id=4042195

検索ついでに出てきたサイト。セリーゼが好きそうなピカピカ装備ばかりだ。高いけどw

また、ちゃんと英語のwikipedia等にはknightの説明の所にchevaliereの説明はある。

http://en.wikipedia.org/wiki/Knight

ここの後半のWomen in orders of knighthoodを参照。

Medieval French had two words, chevaleresse and chevaliere, which were used in two ways: one was for the wife of a knight, and this usage goes back to the 14th century. The other was possibly for a female knight.

というわけで、14世紀頃から現れ始めたという女性騎士。ちゃんとしゅばりえーるの世界観にあっています。(しゅばりえーるの世界は15世紀フランス)

もちっと詳しい文献当たると具体的な名前とかも出てきそうですが、けっこうのほほんとしているしゅばりえーるの世界、案外史実を気にして話を作っている気がします。100年戦争やテンプル騎士団などを時代背景ににじませる辺り、少なくとも史実ガン無視はしていないっぽい。

#両手剣を片手で振り回せる人が居る辺り、物理法則は若干無視気味ですがw
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ふたば [絵とか]

ふたば.jpg

苗字が「仁泉」であることは、きっといつまでも認知されないであろう。

#基本的にみゆ以外のクラスメートとは話さないし話しかけられない+潔美先生は女生徒を名前の方で呼ぶので、仁泉が分かったのは結構奇跡といえる。勘違いイケメン君のおかげだ。名前ないけど。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

あたったった [その他・雑記]

Image2.jpg

今年2回目の当選ヽ[・_・]ノやったね。

だいおうじは、ひとりぼっち+ちぐはぐ少女どちらもこれで当選したことになるので、もう思い残すことはありません。ちなみにこれ「第二希望」で当選しています。確か第一希望は色紙の方だったはずなので・・・

第二希望でもちゃんと当選するということがわかったことは結構大きいでした、あれ単に書かせてるだけのような気がずーっとしていたので。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

似てる [しょーがくせいのあたまのなか]

今日はだいおうじの発売日ということで読み流していたのですが

Image1.jpg

ふと「あくまでじょし」のロゴに目をやる。何かデジャブが。

Image3.jpg

しょーがくせいのあたまのなかのロゴはこんな感じ。妙に似ている。

いろいろついったーで教えてもらったところ、

http://seesaawiki.jp/w/at4koma/

装丁を同じところがやっている可能性がある。ただ、単行本が出ないことにはこれは確認ができない。あくまでじょしも単行本買うことがこれで確定。

http://yuzuya.style.coocan.jp/blog/

同じフォントを使っている可能性が高いらしい。まだ全部は読みきっていないものの、読み応えのあるフォント関連のblogです。


そして、なんとこの2作品。連載開始時期が非常に近い。

あくまでじょし 4月28日
しょーがくせいのあたまのなか 4月19日


恐らく単行本にはこのロゴが載るのでしょうが、そこで同じデザイナーさんかどうか確認したいところです。

#ただ、かなめもの表紙やロゴはデザイナー表記がなく、ひょっとしたら石見せんせー自身が作っている可能性があります。ということはひょっとしたらしょーがくせいのあたまのなかも?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

いつからいたのか [しょーがくせいのあたまのなか]

今回の新キャラ依香は、これまでのクラス描写に登場した記憶が無い。1話からさかのぼってみても、それと思しきキャラは見当たらない。

Image3.jpg

例えば、この先月のクリスマス回。依香の席は今月号の給食の席から『いちこの斜め左後ろ』だと分かっている。つまりこの図だと左手に座っているキャラが本来依香である。しかし、このキャラは依香ではない。

・依香の髪型だと、後ろ髪が見えないとおかしい。
・というよりはスカートじゃないからこれ男子か?

そして依香自身の「認証欲求高めな女王様気質」を考えると、これまで登場が無かったのは結構不自然である。と考えると、一つ可能性としてあるのが

・依香ひょっとして転校生では?

ということ。これを裏付けるシーンとしては、依香がいちこの性格をまるで知らないことが挙げられる。半年間同じクラスメートとして過ごしているのならば、いちこをメロメロにするなどという考えには到底辿り着かないw 更に言うと、まかりまちがってもいちこと「体育のペア」を率先して組もうとは思わない。

もし転校生だとしたら、このへんの設定もかなめもの美華と同じなんだよなあ。


#おまけで、同一人物を発見。

Image2.jpg

このキャラは恐らく

Image1.jpg

体育の回のこの左側のキャラと同じ。髪型から推測。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

新キャラのタイミング [しょーがくせいのあたまのなか]

今月号で加入した、恐らくレギュラーとなるであろう依香。レギュラー候補ならばはじめから話に加わっていればよさそうなものだが、そうしなかった理由はあるのだろうか。

この方法は、かなめもでも使われていて、美華が遅れて参入している。

Image1.jpg

アニメの方が頭に残っている人は忘れがちになるが、美華が参入するのは第6話のラスト。しかもこの段階では名前すら知ることはなく、名前がわかるのは1巻ラスト(半年先)だったりする。

美華が途中参入だったのには理由がある。そもそもはかなめもはユメユーキが主人公で、かなは専売所のマスコット的な存在での導入だった。しかしかなの方を主人公に据えた結果、専売所間での対立が欲しかったため、美華を登場させた。当初は美華は18歳くらいにすることも想定していたとか。(すべてかなめもアニメのガイドブックより)


この「後からキャラを追加する」方法がかなめもでは比較的うまく行っているので、しょーがくせいのあたまのなかでも追随したのかもしれないし、シナリオ上の演出なのかもしれない。なにせ依香は他のクラスメートと違って「これまで一度も登場したことがない」


新キャラといえば隣のクラスの御条さんも居るわけだが、今のところはクラス内の描写を重ねている所なので、そこまで手を回していないのだろう。かなめもでも、専売所外の場面(学校シーン)は、一巻ラストでやっと出てきた。

#しかし依香は美華とキャラがかぶるw
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

仮運転開始 [きらら系・雑記]

https://twitter.com/KR_GUEST

というわけで、以前ネタにした『きらら作品のゲストをつぶやくだけのbot』をとりあえず作成。今のところ・・・

・作品はMAXのみ
・年代は2013年まで
・作品名と作者名と掲載雑誌と掲載号の情報しかない

という体たらくですが、そのうち増やせたらいいなと思います。特に

『作品の扉絵へのリンク』

は実装したいですが、著作権的に非常にアウツな気もします。まあそれ言ったらこのblogも(ZAP


#なんか2年間だけで1時間ほど使ったのですが・・・これ全部やるとまる1日以上かかる気がしますorz
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

慣れが必要 [絵とか]

yorika.jpg

髪型と眼の特徴がわかりやすいのでみゆよりはやりやすいと思われるが、うっかりすると「三つ編みしてない美華」に見えてしまう恐れのある依香さん。
もうちょっとデータが欲しいので、次号にも登場していますように。
タグ:依香
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

過去キャラ [きらら系・雑記]

二作目や三作目を描いているきらら漫画家の人の中には、自分の過去作品のキャラをMOBとして出してくる場合がある。

Image1.jpg

MAX今月号の神様生徒会部!だが、このシーンでバイトしているのは未影氏一作目の「イチロー!」主人公ななこ。前作のホイップノートでもバイトシーンで出てきている苦労人。

こういうキャラや世界観の連続性は好きです。

#スズナリ!とかなめもは微妙なところでクリティカルに繋がっている。6巻表紙裏の漫画を読もう。今のところ、しょーがくせいのあたまのなかはどの世界とも繋がっていない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

はいてない系 [しょーがくせいのあたまのなか]

Image1.jpg

今月号のこのいちこはえろい。うむ。

というわけで前々から分かっていたことですが「いちこには靴下を履くという習慣が無い」を確認しようと思います。

Image2.jpg

第一話。しょっぱなから素足に上履き。

Image3.jpg

第二話。通学靴(ローファー?)に素足。

Image4.jpg

第三話。その服の着用は女子としてどーなのか。

Image5.jpg

第四話。むしろこの給食を盛った方がすごい。

Image6.jpg

第五話。先生災難の回。

Image7.jpg

第六話。はらぺこ状態。

第七話は欠番。

Image8.jpg

第八話。ふしぎなおどり。

Image9.jpg

第九話。非常にわかりにくいが「ざわ」の「わ」の下にいちこの素足がある。



・・・すごいわこれ、いちこ登場時、必ず「いちこが靴下を履いていないことがわかるシーン」がある。こういう謎のこだわりがヨイ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。