So-net無料ブログ作成
しょーがくせいのあたまのなか等の話題 時々きらら系
--関連リンク-----
公式サイト『183.5』
--発売予定-----
千本桜1巻 3/26
Miku-Pack 千本桜6話 3月中旬
しょーがくせいのあたまのなか 7月号から復帰?

今年の夏 [絵とか]

ふたばみみ.jpg

恐らく安全第一が今年のコミケは不参加のような気がするため、恐らく10年ぶりくらいにお盆に帰省することを計画。これでこっそり安全第一がコミケ当選してたら敗北。

#絵はあまり関係ありません。ふたばよい。
タグ:コミケ 帰省

名物ネタかぶり [きらら系・雑記]

きららでネタがかぶることはままある。今回caratでは、珍しくゲスト作品でネタがかぶった。

Image1.jpg

ひとつめは『織姫ナンバー2』 よくある部活ものなのだが、天文部ではなく地学同好会にしている辺りが謎。ネタとしては天文の話しか出てきていないが、今後の話次第では非常に珍しい地質・地理なども出てきそうな予感。しかしなんか単発ゲストっぽいのが・・・

Image2.jpg

2つ目は『ぽかぽかラプソディ』 これもよくある人外が主人公に懐くタイプの漫画なのだが、何故か授業シーンで扱っている教科が地学。しかもちゃんと用語的に中学ではなく高校地学基礎の内容(あるいは高校科学と人間生活内容)なので安心的。


こういうのが被るのは珍しいなあと思いつつ、地学ネタが連発しそうな『織姫ナンバー2』がまずは3回ゲストになってくれるようにがんばってアンケ出します。

#これまでのきららで1番のガチ地学は間違いなく『ふわふわ科学』 正しい自然科学を4コマで読みたい場合は、よい本だと思います。

カテゴリー分ける [リメインズ・JC]

今後もしばらくリメインズ・JCの話題は続きそうなので、主に自分の参照用にカテゴリー分けをするつもり。

Image1.jpg

これは4月号で宮田とるいが温泉街に行く話。サイが居るのがおかしい気もするが、まあ動物園から逃げ出していて、餌が確保できる環境があるならば生き延びている可能性も高い。

このサイ、角のところをよく見てみると染みがある。この染み、恐らく血であろう。サイは結構攻撃的なやつらが多く、その時は角を使って攻撃したはず。2度も襲撃されて、よく宮田達生き残ったよなあ、と思う。

なお、これが血であることが確信できるシーンが、今月にある。

Image2.jpg

桐島が鹿の角の赤色を血の色と勘違いして気絶するシーンだが、ここでフェイクのシーンを設けていて、それには説明があるということは、サイの角の血はホンモノ。このへんの細かい描写も実に良い。

恐らく桐島の背後に水たまりがあるのは、当然ながらこのあとゴスロリ桐島と宮田が会うシーンが必要だったからと考えられるが、多分もう一つ桐島の名誉を守るための仕組みもあると思われる。それは次回ネタが無かった時にでもネタにしようと思う。

にじゅうにめでたい。 [その他・雑記]

Image1.jpg

だいおうじで二番目にお気入りの4コマ「ひとりぼっちの◯◯生活」の2巻発売が確定した様子です。バッドエンドを入れることをわざわざ明言してくるということは、2巻で完了するのではなく、3巻へ繋がるということでしょう。(1巻のバッドエンド参照)

更に重版もかかっているらしく、非常に良い傾向です。個人的にはオリジナル4コマからまずはだいおうじ発のアニメが出て欲しい所。

1番のお気に入りはちぐはぐ少女なのですが、こっちの方ももうそろそろ2巻分が貯まるはず。雰囲気的に人気はぼっち>ちぐはぐな感じなのですが、こっちも3巻突入してほしいなあ・・・ちぐはぐ少女がおわると購買意欲が4割ほど持って行かれます。

たしか堤中納言物語 [きらら系・雑記]

今月号ミラクの箱庭ひなたぼっこの話。先輩が一之瀬さんタイプの姫君として例に挙げている「虫愛づる姫君」は、恐らく中学の教科書にも載っていそうな有名な話だと思う。

http://www1.plala.or.jp/yossie/words/020501.htm

古語と現代語っぽい訳はこちらを参照。私も多分20数年ぶりくらいに全部読んでみたのですが、見た目はともかく言動はかなり一之瀬さんに似ていると思うのだがw 特に才能や知識が十分にあり、それを全部虫につぎ込んでいる辺りが。

#しかし嫌な予感がするのはこの「虫愛づる姫君」のラスト。話が突然終わり「二巻に続く」とあるのだが、二巻は存在しない。まるで鳩まm(ZAPZAPZAP

解像度 [きらら系・雑記]

様々なきらら含む4コマ漫画が電子書籍の形で販売されているが、いまいち食指が動かない理由が一つあって、それは解像度。

本や雑誌の場合はスキャンの解像度を極限まで上げることにより、本来は作者さん達がネタのつもりで書いたであろう文字をなんとか読むレベルまで引き上げることができる。

Image1.jpg

たとえばかなめも5巻表紙で美華が持っている花日新聞の文字。1200dpiで読み込むとこれくらいくっきりと文字が読める。恐らくかなめも最大の謎の一つである、5巻最終話へのヒントが書いていることがわかる。

しかしこれが電子書籍だと、ここまで解像度を引き上げることができないことを、以前ひとりぼっちの◯◯生活で知った。

雑誌では獲得できた情報が電子書籍では獲得できない、自分が4コマを読むスタイルとしてこれは結構なディスアドバンテージになる。

1ページが10Mくらいの画像ファイルで電子書籍売られませんかねえ・・・

草とか。 [リメインズ・JC]

ある情報がわかった段階で、過去の伏線が分かるというのは、その当時伏線ということに気が付かなかった悔しさもあったりする。

現在きらら系統で次回を積極的に楽しみにしている漫画の一つにリメインズ・JCがあるのだが、今回の情報から伏線だとわかった話がある。

Image1.jpg

九州から新潟へ自転車へ移動してきた宮田ちゃんの食事事情。「保存食がない場合はそのへんの草を」といっているのだが、冷静に考えて道中のスーパーやコンビニあるいは民家に保存食くらいあるはずである。それが「ない場合」というのがあったというのはどういうことか。

それが今月わかった情報である「去年の段階で買い占めが行われていて、店から食料は消失していた」ということである。道中の店にはほぼ食料品はなく、民家に進入しても「買い占めに成功した民家」でないと食料は手に入らない。そういう状況だから、雑草を食べることもあったのだろう。


ここの表記に違和感は覚えていたのだが、よくよく考えれば今月の情報に早期に辿りつけたかもしれないと考えるとちょっと悔しい。

Proposal of aspect theory paradox model that considers the role identity. [その他・雑記]

今日はたらちねパラドクス2巻の発売日。作者さんがずっと言い続けている通り、多分やりたいことはこれで全てやり尽くしている感があるため、何か感想を言うのも野暮だなと思ったのですが・・・カバー裏に関してはツッコミを入れざるを得ないので、ここだけ感想をば。

Image1.jpg

どう見ても論文です。ありがとうございました。すげえ読みたい。

#論文を知らない方は是非こういうのを御覧ください。

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jec/24/4/24_119/_pdf

やっほ [かなめも・アニメ情報]

今日は妙についったーのかなめもタブが進んでいるなと思ったら、ライブでYAHHO!が歌われたらしい。以下YAHHO!に関する豆知識など。


・確か堀江由衣氏初の作詞?
・アルバムには合いの手が無いバージョンしか入っていない。
・合いの手が入っているバージョン(別名かなめもver.)は、かなめものサントラ『かなめろ』にしか収録されていない。なお、かなめもver.はテレビバージョンしかなく、フルバージョンは存在しない。
・かなめも13話のエンディングはYAHHO!がフルで流れるのだが、1番の歌詞のみ合いの手が入っていて、2番には入っていない。
・つまり、公式には合いの手が入るフルバージョンは存在しない。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20453196 しかしファンが作ったと思われるものならば合いの手フルバージョンがある。


ノリの良い歌だと思うのですよ。OPEDラジオ共に、歌は評価されてるんだよなあ・・・

貴重な枠 [きらら系・雑記]

しょーがくせいのあたまのなかが連載休止して数ヶ月が経つ。しょーがくせいのあたまのなかきらら全体で見ても非常に貴重な「小学生メインの4コマ」なのだが、現在この枠が一つ減っている状態。

現在きらら各誌で連載されている小学生メインの4コマは・・・

きらら サンタクロース・オフ!
ミラク なし
MAX ◯本の住人 しょーがくせいのあたまのなか(休載中)
carat なし

絶滅寸前である。そんな中、今月号のミラクに希望の光が。

Image1.jpg

ゲストのくまのこぴっぴ。その内容は『小学生+転校生+うどん』

なぜうどん?
毎回うどん食うのか?? 
小学生が帰りにうどんをスナック感覚で買い食いするのか???

そんなステキな世界観のゲスト作品でした。お風呂で素っ裸のサービスシーンとかもありましたが、そんなものが気にならないくらいのうどんアピール。


これで一発ネタではなく連載できるものなら、是非その続きを見てみたいので、アンケートでも推しました。


#しょーがくせいのあたまのなかが休載中の今、1番期待してるのが実はミラクなんだよなあ。こまる。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。