So-net無料ブログ作成
検索選択
しょーがくせいのあたまのなか等の話題 時々きらら系
--関連リンク-----
公式サイト『183.5』
--発売予定-----
千本桜1巻 3/26
Miku-Pack 千本桜6話 3月中旬
しょーがくせいのあたまのなか 7月号から復帰?

名前かぶり [きらら系・雑記]

1年ほど前にMAX連載の「魔法少女のカレイなる余生」で自分のHNと登場キャラの名前がかぶって悶絶したのですが、それに慣れたと思ったら

Image1.jpg

いきなり連載ですかそうですか。ありがちな名前だけれどもきらら系ではこれまでかぶったことがなかったのだがしかし。しかもこれも魔法ものぽいですし。


#某魔族の「あなんとかの杖」を見て、真っ先に「アスクレピオス」の名前が出てきた読者はきっと多いハズ。
タグ:名前
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

7冊 [きらら系・雑記]

Dsc_0051.jpg

恐らく全部違う種類で7冊も一日に買ったのは、久しぶりかあるいは初めてのような気がする。それくらい今月のKRコミックスは豊作でした。今週の眠れない夜(主に咳で)のお供に、ちょうどよいものだと思います。ラストピアよいよラストピア。

#買っていないものもあるのですが、後から買いに行きます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ぼどげ [アンソロ・同人雑記]

石見せんせーが筆頭筆者になっているという、非常に珍しい「ごちうさチマメ隊アンソロ」を先日買ってきました。なぜかこいつだけ他のKRコミックスよりも1日早い25日発売という謎仕様。

アンソロの内容は「みんなでボードゲームをする」というやつで、これまでの石見先生の作風ではあまり出てこなかった展開。かなめもで正月にひなたが自作すごろくをやったくらいか。

とはいっても、カタンのようなガチボドゲではなくて、いわゆる人生ゲームの延長のようなすごろくゲームだったわけですが、それにしても見ていて新鮮な展開でした。そのうちどこかの作品にフィードバックされるのだろうか。

#原作でもそうなのですが、どう見ても登場人物が小学生にしか見えない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ダンジョン探索前半 [その他・雑記]

再生学校の話@ぱれっとの話。

今回は本格的な手付かずの遺跡への突入→二手に分断されているわけだが、いろいろ気になったことが。

・ランタンはあと1つしかない

 途中ルルコのランタンが燃料切れを起こしているため、手持ちのランタンはイザナミの一つだけ。そして最終ページでそれがイザナミの手にあるということは、ルルコ側には現在光源が無いことになる。

・バランス

 メルっち側は「頭脳のメル」「パワーのイザナミ」と比較的バランスは良い。一方ルルコ側はネミッサとのパーティーになっていて、少々心細い。ネミッサが結構未知数なのだが。

・鞄が残っている

 私物が残っている状態で遺跡が放置されているというのが結構リアル。4人の口ぶりから考えるとここだけでなく、遺跡は大体そうなっているらしい。厄災がどういう形で起きたのかの(読者への)手がかりになっている気がする。


基本はスラップスティックな感じですが、今回と次回はちょっとマジな気がしないでもないです。

#2巻出るかなあ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

多分ホンモノ [かなめも・小ネタ集]

http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n191906279

久しぶりにかなめもサイン本がヤフオクに流れてきたのだが、多分ホンモノである。

かなめも5巻の発売日は2012年の12月27日で、MAXでは2013年2月号でプレゼントになっている。プレゼントとして届くのは2013年の1月なので、この表記であっている。(もし冬コミで描いてもらったサインなら、2012年12月になっているはず)

あと、この人のヤフオクでの登録都道府県が、MAX2013年3月の当選者にちゃんとあったので、そこそこ信頼が置ける。

1000円だと正直お買い得なんだけどねえ、基本こういうのは当てるor即売会で描いていただくものでしょ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

系譜 [しょーがくせいのあたまのなか]

Image1.jpg

今回ほぼ初登場のふたばママのアレな性格は、よくよく考えると石見せんせー漫画ではデフォルトの

Image2.jpg

変態淑女や

Image3.jpg

変態紳士と同じ、眼鏡枠であることを考慮すると、ごくごく自然な性格なのかもしれないとおもいました、まる。学校のあの先生もメガネだしなあ・・・


#この人だけはまともなんですけどね、メガネ枠なのに

Image4.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

楽しいよ! [きらら系・雑記]

読んでいるとひたすら既視感を覚えるMAXの「きらりブックス迷走中」だが

Image1.jpg

最近は石見せんせーのKRコミックスが出ていないのでやっていませんが、かなめもとスズナリ!に関しては雑誌掲載時と単行本初版・2刷目くらいまでの比較は全部やりましたよ。非常に楽しい作業でした。(あと、ふわふわ科学も全話確認したが、あれは科学的検証がメイン)

しょーがくせいのあたまのなか1巻は来年の1/27に出るので、またあの作業が待っているかと思うと楽しみです。既にいくつかは単行本で修正くるだろうなあと思っている箇所があったり。

#かなめもの時は、忙しい中かなりの修正を行っているのですが、今回はどうだろうか。
タグ:単行本修正
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

13本桜 [かなめも以外・雑記]

まず残念なお知らせとして、次号は休載とのこと。やはり連載両立+単行本作業は大変そうです。ただ、ヤンガン自体久しぶりにこの3号連続で買ってみて、傾向として「休載を挟んで無理させない?」ような気がする。ムルシエラゴも1回休んでたからなあ。

2巻まででは桜大幣がまぐれでやっと使えた程度の未來だが、幕間でそれなりに修行をしたらしく、新技の「桜の護符」が使えるようになっていて、それでなんとか影憑を撃退して事なきを得る。

ただ、ミクパック版の第一話から読んでいる人には分かる通り、この未來は平成(現代)に居る別人である。別人であるはずの未來は本来神憑でもなんでもないので、こういった能力は使えるはずはないのだが・・・というのはこれまでも何回か伏線として貼られている。これ、体ごと入れ替わっているのではなくて、現代未來の意識だけ、大正未來に乗り移っているだけなんじゃないのかなあ。


#他の連載もやっぱりおもろいのが多いので、次号も買う予定
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

タダの罠 [絵とか]

ひかりめいど.jpg

某きくうしさまのスマホゲームで、現在いろんなイベントが消費0で可能になっている。

しかし消費0ってのは時間をどんどん食うんだということを、今日の午前2時過ぎに思い知ることになった。

やっぱ消費あったほうが良いよあれ。

#絵は全く関係無い光様。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

語尾 [しょーがくせいのあたまのなか]

いちこの語尾は毎回(恐らく毎日)変化するが、今まで表に出てきている分には一度もかぶったことはなく、若干の例外を覗いて常に語尾は変化している。(恐らくクリスマスに意気消沈しているときは語尾はかわっていない)

この語尾は「作っている」ものではなく、例えば一人でいる時も使っている。

今回のいちこは、そういう点では語尾変化が無く、3人揃っていないこともあって例外かと思ったのだが、よくよく読むと「語尾を省略している」という変化がある。体言や助詞でセリフを止めていたりする。

このいちこの語尾変化の原因は正直不明なのだが、日本語勉強する時にアニメとか見て勉強したんじゃないかなあと思っていたり。(一応いちこはハーフである)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック