So-net無料ブログ作成
しょーがくせいのあたまのなか等の話題 時々きらら系
--関連リンク-----
公式サイト『183.5』
--発売予定-----
千本桜1巻 3/26
Miku-Pack 千本桜6話 3月中旬
しょーがくせいのあたまのなか 7月号から復帰?

きら☆スタ2巻追加 [きらら系・雑記]

こっちはあまり追加情報は無い。

・赤門大学の元ネタが正式に東京大学だと分かった。

露骨過ぎるのでほぼ合っているとは思ったものの、あとがきで正式に言及されたのは大きい。なお、芳文社の近くの、と言っているため、1年・2年が通う駒場の方ではなく、3・4年が通う本郷の方(赤門があるところ)に取材に行っていると思われる。

なお、赤門を目指しているのはまれー&満の二人。委員長とおとぴょんはまだ具体的な大学名は出ていないが、きっと設定はされているのだろう。


・一樹の先輩は稲葉家の親戚なのか。

単行本で一気読みして気がついたのだが、数学研究会の部長で一樹が数学好きになったきっかけとなったキャラの見た目がおとぴょんとよく似ている。

乙十葉が文系志望なのに数学が委員長よりできるほど得意なのは、ひょっとしたら血筋なのかもしれない。兄妹ならば名字とかで既に誰かが気がついていると思うので、親戚なのかもしれない。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック