So-net無料ブログ作成
検索選択
しょーがくせいのあたまのなか等の話題 時々きらら系
--関連リンク-----
公式サイト『183.5』
--発売予定-----
千本桜1巻 3/26
Miku-Pack 千本桜6話 3月中旬
しょーがくせいのあたまのなか 7月号から復帰?
きらら系・雑記 ブログトップ
前の10件 | -

1日遅れ [きらら系・雑記]

最近本の入荷遅ればかり書いている気がするが、昨日入荷する予定のMAXが今日になっても入荷していない。あれ?

これは本気で定期購読を考えたほうがよいのだろうか。まあ、アンケート出すのに間に合うように入荷されれば正直文句はない。
タグ:きらら
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

そもそも入荷すらなかった [きらら系・雑記]

届かないなあと思っていたきららミラクですが、そもそも入荷すらありませんでした。なんだと?

というわけで通販に頼ることになったのですが、見つけた便利なところがここ。

http://www.honyaclub.com/shop/default.aspx

幸い我がいなかにも、受取書店に指定されてるTSUTAYAは割りとアクセスの良いところに存在する(徒歩25分)ので、これを積極的に活用していこうと思います。

#でもキューンは2つある本屋に2冊ずつ入荷されていたんだよなあ、おのれ大企業め。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

初アンケ [きらら系・雑記]

引越し先から初となるきららアンケを月曜日(=キャラット6月号アンケの締切日)にまとめて出してきた。

これまでは出来る限り最速で(特にMAXはその日のうちに)アンケを出していたのだが、それが今後不可能となるのは残念な気もする。

果たして南の地は東京よりもきららアンケは当たりやすいのか否か。

#地方の方が当たりやすいという噂はあるっぽい。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

7月20日 [きらら系・雑記]

まだミラクが入荷していないので本誌のきら☆スタの話。

1コマ目にあるカレンダーで7/20が模試になっているが、この日は月曜日かつ1学期はまだ終わっていない。ということは祝日(海の日)ということが予想できる。この日が祝日なのは、近年だと2015年か2020年。2020年だとセンター試験が終わっているために、おそらく2015年という設定だろう。ということは、まれー達が受験するのは2016年度=2017年実施の大学入試になる。

「模試」としか書かれていないために、どの予備校の模擬試験を受けているのかが不明だが、このカレンダーには長い長い夏休みの間で1度「しか」模試の予定がない。目標校+部活の趣旨を考えると正直ちょっと不安ではある。普通の高校2年生だと、夏に模試1回くらいで大丈夫だけどねえ。


タグ:きら☆スタ
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ぷりふり [きらら系・雑記]

http://seiga.nicovideo.jp/comic/27168?track=official_list_l1

きららのゲストで一部きららーが賞賛していた番長ものの4コマ「フリプリ番長」がキララベースで再連載となっていました。ゆーま!や全裸.zipに引き続き3つ目の連載となります。

好評だったゲストがきららベースで単行本1~2冊くらい出るまでとりあえず頑張ってみるというのは、良い傾向だと思います。問題は一番連載時期が長く1巻は余裕で出せるはずのゆーま!ですら、単行本の予定すらないということですが。

Web連載でいつでも読める形式で残っているのは嬉しい限りですが、本出しても採算とれないのかなあ・・・

#しかしきららには「ひよぴよ」とか「ぷりふり」とかのフェイントタイトルが多すぎる。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

差し引き [きらら系・雑記]

昨日やっときららを買えたのだが、近所の某ツタヤで入荷していたきららが2冊。

先月のキャラットが1冊売れ残っていて、私が1冊買っている。ということは入荷は2冊。

・・・あれ、この地域できらら雑誌買ってるの私だけ?
タグ:きらら
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

レイアウト [きらら系・雑記]

やっときららを買えたので、きらきら☆スタディーの話

といっても今回は水着回で受験要素はほぼ無いのだが

Dsc_0057.jpg

この参考書はレイアウトと、これまでに出てきた参考書から察するにチャート式の数学である。

https://www.chart.co.jp/goods/item/contents/27243.html

上段には問題番号・難易度・問題
中断にはヒント・解法・解法のサイドバー
下段にはその演習問題

というレイアウト自体はチャート式以外の数学参考書(東京書籍のニューアクションなど)にも採用されているため、チャート式とは限らない。



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

視聴方法 [きらら系・雑記]

はるか南の島での生活のカンも取り戻してきたので、あらためてきららアニメを視聴する方法を確認してみた。ちなみに地上波で放送、はありえない。

・ニコ動やAbemaTVなどに頼る

画質等を気にしなければこれが一番お気楽で良い。きらら系はほぼ確実にやってくれるしニコ動ならば、まあTS使えば蹴飛ばされることもない。

・BS導入

TBS系の放送ならばこれも確実。ただ一周遅れにとなるため、それならばニコ動で十分という話もある。

・dアニメ等導入

月額で考えると、見るものが多少あるならばまあ安い。


夏はぞいアニメの二期があるので、それが視聴できれば必要最低限を満たすのだが・・・今アニメ無くても暮らせてるんだよなあ。自分の生活にアニメ視聴は必須ではないことがわかってしまった。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

参考書の山 [きらら系・雑記]

https://www.amazon.co.jp/dp/4832248367

きらきら☆スタディー2巻の表紙がアマゾンで公開された=大きい画像で見られるので、満の本棚にある参考書の話その2。

手に持っているやつ

・赤門大学の赤本

受験生でなくても本屋に並んでいるのはきっと見たことがあるだろう有名参考書。ちなみに元ネタになっている大学の赤本は、文系と理系で分かれていて、更にいうとものすごく分厚い。満の持っているものの1.5倍くらいはある。


本棚上段左側から

・不明

青の背表紙に「~メント」というタイトルと、その下に「数学IA・IIB」と書かれていることから、恐らく数学だと思われるが解らない。もうちょっと解像度上がらないかなあ(ムチャ)

・赤門大文系数学 系統と分析

技術評論社の有名なやつ。ただ、後述の「25カ年」と内容が似たり寄ったりなので、どちらかを持っているだけでも良いと思われる。ちなみに解答がぶあついのは25カ年の方。また、この参考書があることから、恐らく満は文系で考えているはずである。文系なのに数学?と考えている方は、一度元ネタとなっている大学の受験科目を確認してこよう。

・不明

黄色の背表紙に、かろうじて「III」の文字が見える、ひょっとして数学IIIの黄チャートだろうか。文系で受験する限りは数学IIIは不要だが、その知識は数学IIの微分積分でも役に立つ。


本棚下段左側から

・不明

黒の背表紙に「英語~」とかろうじて読めることから恐らく英語の参考書。下の方の帯に「2次・私大」と書かれていることから、赤門大学専門の対策本ではないことがわかる。

・英文読解の見取図

恐らく元は「英文読解の透視図」だと思われる。薄いながらも難解な英文の読解の手助けとなる問題が多く収録されている、難関大向けの本。

・赤門大の英語25ケ年

難関大向けにある、各大学の過去問がこれでもかと収録されている本。過去問を総ざらいするにはちょうどよいのだが、これで実力がつくわけではない。

・赤門大英単語熟語金壁
・赤門大英語リスニング

恐らく鉄緑会が出している英語のやつだろう。単語の収録の仕方が、各分野別に派生語をメインで行っているところが特徴的。別に赤門の受験に限らず、難関大の受験には役に立つ。初学者が手を出すと意味不明かもしれないが。

・赤門大の古典25ケ年

上にある英語25ケ年の古典バージョン。赤門大には漢文の記述式試験があるため、この辺の対策は必須である。昔は擬古典といって、江戸時代中期くらいの文章も出て、その独特な問題の対策にも使われていた気がする。

・挑戦トレーニング 古典単語666

恐らく「実践トレーニング 古文単語600」が元ネタ。既に絶版なのだが、それなりに評価は高く、特に単語やその例文の収録が豊富。満が持っているのも、絶版品を中古で買ったものだろうか。

・漢文タニのタニ

恐らく「漢文ヤマのヤマ」が元ネタ。これまでの参考書と違い、これは初学者~センターレベルをターゲットにしている本であるため、満はひょっとしたら漢文はまだそんなに得意ではないのかもしれない。

・漢文格闘場

恐らく「漢文道場」が元ネタ。最高難易度ではないが、大学2次試験あたりまでは対応できる。問題数が60と多いのが特徴だが、解説がちょっと薄め。がんがん問題を解きたい人用で、初学者向けとは言えない。

・百問百答 世界史

恐らく「一問一答 世界史」が元ネタ。学校の授業レベルでも使われる、山川出版の古くからある参考書。これだけで受験、特に記述式の受験に対応はできないが、基礎知識を養うためにはこれをすらすらと解けるのは必須である。

床に転がっているもの

・チャート式数学II+B 黄色

言わずもがなの有名参考書。なぜかチャート式だけは名前が変わっていない。黄色チャートで基礎をやり込むと、赤門大学の文系数学ならば、まあ7割くらいは取れるだろう。これの一つ上に赤チャートというのがあるが、あっちは理系向けだと思う。

・チャート式数学 青色

上の黄色よりも1段階易しめのやつ。数学はあまり得意ではないのだろうか。


というわけで、どうやら満は文系っぽいというのがわかった。ということは世界史+もう一つ社会の教科が必要なのだが、地理と日本史どっちだろうか。

Image1.jpg

#一部のきららキャラに真正面から喧嘩を売っていくスタイルは嫌いではないw
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

スロスタ [きらら系・雑記]

大体のきららーの予想通り、スロウスタートのアニメ化が決定のようです。

2日ほど前に地雷を踏んだため、知ってはいたのですが、今日発売のきらら本誌で正式に発表となりました・・・が。

https://mainichi.jp/articles/20170508/dyo/00m/200/020000c

正式なソースとしてはこれが最速の様子。なんでこんなに気合入ってるんだ毎日w

#どこまでやるんですかねえ。どこで切っても良いような気もしますが。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
前の10件 | - きらら系・雑記 ブログトップ