So-net無料ブログ作成
検索選択
しょーがくせいのあたまのなか等の話題 時々きらら系
--関連リンク-----
公式サイト『183.5』
--発売予定-----
千本桜1巻 3/26
Miku-Pack 千本桜6話 3月中旬
しょーがくせいのあたまのなか 7月号から復帰?
城下町のダンデライオン ブログトップ
前の10件 | -

ダンデ4巻追加 [城下町のダンデライオン]

昨日は二次会で酒を飲みまくってダウンしていたため更新できず、無念。

ダンデ4巻からわかる追加情報をいくつか。

・岬の分身ちゃん7体の説明がやっと出てきた

これまでアニメを通してのみ分かっていた7体の分身ちゃんの説明がカバー裏に付いた。アニメの設定の逆輸入と考えてよさそう。


・アンジェの初期設定が出てきた

カバー裏にアンジェの初期設定が1枚。特に追加情報は無いが、正直こっちの外見のほうがZAP


・巻頭カラーや新規描き下ろし(各話間の穴埋め)は岬・遥が多め

今回岬が表紙になっているだけあって、描き下ろしは岬分が多い。しかし本編では遥の出番は多いのだが、岬はそんなに多くはないんだよなあ。次巻に期待。


・葵様の引っ越したアパートは、櫻田邸の隣だったw

アニメ版ではパパが号泣して見送っていた葵の引っ越し。どれだけ離れているかと思ったら、徒歩0分の物件らしい、というかこれ(奏の能力で)新しくアパート作ってないか?


・葵様のアパートの女性ガードの名前が曽和さん

この曽和さんは、代々王族のガードをしている。パパが学校に通っている時にそばに居たメイドも曽和さん。パパが大人になってもずっとそばにいるメイドは曽和さん。たしか非公式の設定資料では「曽和さんは年を取らない」とか描かれていたような。

本編の絵の修正とかは特にはない様子だが、最後の書き下ろし(葵様とガードマンの話)がトーン使わずの絵なんだよなあ。本当に何があった。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ダンデ4巻特典確認 [城下町のダンデライオン]

ダンデ4巻特典

もうそろそろ発売しそうなので特典のまとめ。

・アニメイト

http://www.animate-onlineshop.jp/pn/pd/1441801/

葵様と茜の二人。4巻前半の展開を考えると、表紙絶対葵様だと思ったんだけどなあ・・・主役になれる人ではないが、漫画版選挙戦のラストを全部持っていったと思う。(アニメ版は修ちゃん)


・ワンダーグー

https://www.wonder.co.jp/benefit/schedule/comic/

岬のペーパー。表紙が岬なのでごく自然の様にも見えるが、岬がここまでピックアップされるのも珍しいとは思う。アニメではかなり活躍の場があったものの、漫画版では活躍が(ZAP


・メロンブックス

https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=201998

花ちゃんと葵の二人。花ちゃんはヨメなのにほぼ4巻後半アンジェ編では出てこないからなあ。とはいえ、実際に王族としての公務が発生するのは恐らく大学を卒業した後なのだろうが。


・ゲーマーズ

https://www.gamers.co.jp/tokuten/70480/

アンジェと茜のブックカバー。4巻でアンジェが特典に居ないのはおかしいとは思ったものの、アニメから入った人にとっては「この金髪さんは誰だ」と思われても仕方ない。


今のところZINにないのが不思議なところ。

#当然ながらこの特典は南の孤島では入手できませんよ?
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

半年分 [城下町のダンデライオン]

今日がミラクの発売日でしたが、ここに届くのは恐らく3日後。しかし掲載されているものはサイトを確認すればわかるわけで・・・ダンデがねえッ!

4巻発売直前に休載はいろいろアレな気がするのですが、信じて待つしかないですかねえ・・・これで半年くらい休載が続いているわけで、いっそ増刊号まんがタイムきららサクラダでも作って、ダンデだけ載せてはどうだろうかとも思います。

今月号のミラクはラストピアの位置もアレなので、踏んだり蹴ったりなのです。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

サボってるやつが居る [城下町のダンデライオン]

http://www.dokidokivisual.com/comics/book/index.php?cid=1287

ダンデ4巻の表紙がやっときらら公式に載りました。岬で確定ぽいですね。

ところで岬様の「感情分裂」は、7人までの分身ちゃんを生み出せるのですが、背後の分身ちゃんは6名・・・明らかに一人足りないですねw

まずはこの人数自体は別におかしくはない。感情分裂は分身を7人「まで」生み出すことが出来るので、中途半端な人数でもかまわない。実際3巻では遥と喧嘩したときに出している分身は一人だけだし、隙あらば本体に戻ろうとする分身(主に怠惰のベル)も居たりする。

ということは、一人欠けているのは恐らくベルだろう。裏表紙辺りで寝ているのかもしれない。

#岬表紙にするならば、一本くらい岬の描き下ろし無いかなあ。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

2期絶望的 [城下町のダンデライオン]

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1703/31/news146.html

光様と奏様がケンカ別れしたため、恐らくダンデの2期は無いだろう。無念。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

1年半ぶり [城下町のダンデライオン]

ダンデ4巻の延期で、一部界隈では盛り上がっているのだが、その付近で違和感のある文章を見かけた。

「一年半ぶりの新刊!」

まるで遅いような煽りの文章なのだが、本来きらら4コマは1巻出るのに13ヶ月~18ヶ月はかかってしまうので、結構平常運転の刊行ペースである。ただ、

・ダンデはミラク連載で、1回の連載は平均12ページである
・しかしダンデは毎月連載しているわけではないので刊行が遅い
・2巻~3巻はちょうどアニメの時期でもあり、刊行ペースはかなりブーストされている

ため、遅く見えてしまうのである。煽る前にこの辺説明しろよ。

#とはいえ今回の休載+単行本延期は、何か説明が欲しいレベルではある。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

単行本延期 [城下町のダンデライオン]

http://www.dokidokivisual.com/news/?ym=201703#543

どうやらダンデ4巻の発売が2ヶ月延期の5月発売に変更になったらしい。

今月号のミラクでの掲載も2ヶ月先に延期になっているので、仕事が忙しいというよりはなんか体調とかが心配になってくるレベルである。

こむそう氏の例とかもあるので、体調悪いようならまず治療に専念して欲しいところだが。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

次は4月 [城下町のダンデライオン]

Image1.jpg

うおおおおおおおおおおおおおおおい、せめて次号で掲載してくれようううううううううううう。

アンジェの次の一手が知りたかったのだが、無念。4月まで待ちます。

#まさか単行本4巻(3月発売)の方を先に読むことになるとは。
タグ:休載 ミラク
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

4巻表紙はまだ。 [城下町のダンデライオン]

https://www.amazon.co.jp/dp/4832248170/

amazonの方になら表紙があるかと思いきや、表紙なし。まあアンジェか葵だろうなあ。

4巻完結ではなく、まだ辛うじて続くようなので個人的には嬉しい限りです。結局はアンジェが誰と結婚するのかという話になると思うのですが

① 茜
② 遥

のどちらが優勢か。先月号の話があるまでは遥かと思っていたのですが、先月号の話はどう考えても百合婚万歳という感じだったからなあ。

選挙編には明らかな終着地点があったのですが、アンジェ編はまだそれが見えてこないのが何とも。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

いつの話か [城下町のダンデライオン]

ダンデが2回連続載るという快挙を成し遂げたのだが、どうやら次回はお休みらしい。これで単行本1冊分の話は溜まっているのだが、あとはいつ本が出るか。

今回の話は茜とアンジェが出会った時の話だが、時期的にそうとう昔なのが分かる。茜は昔、輝以上に正義の味方を気取っていたのは、アニメでも漫画でも共通している。茜がそれをやめ、他人の視線(監視カメラ)がダメになったきっかけは、花蓮の家で強盗に襲われた後の話で、アニメと原作で若干の違いはあるものの、ここも共通している。

また、オチから「あかねがまだ重力制御を使いこなせていない」時期だというのがわかる。茜は、修が大怪我をした事件の頃には能力には目覚めておらず、強盗に襲われた上記の事件の頃には制御はばっちり出来ていたため、この間に今回の話があったと思われる。

アニメ版と原作では微妙に歴史が違う(葵の演説とか)のだが、アニメ版では昔はお城の方に住んでいたはずなので、今回の茜のセリフと矛盾してしまうので、ちゃんとアニメと原作で住み分けているっぽい。

ここで問題なのは、茜がこんな感じだったのは「今の輝より少し上」の頃。つまり小学校2年生くらい。茜が7歳だとすると、この時アンジェは4歳なのだが、アンジェが若干年を取って見えるのは気のせいだろうか。茜の口から、岬と遥の話が出ていないのもおかしい。

#あと、パパさん13年前だというのに、今と顔が変わらないのだがw
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
前の10件 | - 城下町のダンデライオン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。