So-net無料ブログ作成
しょーがくせいのあたまのなか等の話題 時々きらら系
--関連リンク-----
公式サイト『183.5』
--発売予定-----
千本桜1巻 3/26
Miku-Pack 千本桜6話 3月中旬
しょーがくせいのあたまのなか 7月号から復帰?

繋ぐもの [かなめも・小ネタ集]

今回のねこかな最終回に出てきた夏実様の存在で思ったこと。

5巻ラストに出てきたあの猫又って、ねこかなの猫神様=夏実なんじゃないのかなあ。

かなみかは実は1巻で出会う前に知り合いになっていて、二人そろってひょんなことからねこかなの世界に飛ばされてしまう。二人はねこかなの世界でキャッキャウフフで仲良くなったはいいものの、元の世界に戻るためには(スズナリ!の楓と同じく)記憶の代償が必要で、戻ってきてからお互いの事を忘れる。その後1巻でまた偶然出会うことになる。

その経過を猫又はずっと見守っていて、たまたま5巻の時に表に出てきたのだろうか。

時系列的には

かなめも1巻62ページ左1 → ねこかな → ねこかな最終回 → 62ページ左1 → かなめも最終回

こんな感じ。多分まだ詰めが甘いので、もうちょっと考えるひつようあり。


まあ、ねこかなはあれはあれで独立してるものだ、って考えるのが自然なのでしょうが・・・夏実、お前のせいでいろいろ悩むことになったじゃないかヽ[・_・]ノコマルw
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。